嬢も客も健康が第一なのです

体調不良のメイジェイがクリスマスツリーの点灯式のイベントにて、かすれ声で歌ったという。その反応として「よく頑張った」という意見が多いようだが、私はこれに否定的である。プロを名乗る以上、可能な限りのパフォーマンスを見せるべきだからだ。

これを見て涙した風俗の女性達もいることだろう、だが頑張っているから許されるという風潮が強まると際限なくサービスの質が低下する恐れが出てくる。「今日は風邪気味なのに頑張っている私」などと自分に陶酔するのは結構だが、その相手をさせられるお客は大変だろう。

声がかすれてゴメンナサイと謝れば良い問題では無い。風俗嬢にとって声は体と同じ位の価値を持っているからだ。完璧な状態は人間である以上難しいだろうが、少なくとも周囲の人物に悟られない程度の体調は維持すべきであろう。

お客さんに心配される様では困ってしまう。風俗嬢ならばその逆、つまりお客さんの体調に気を使う位でなければならない。男性客は多少体調が悪くても風俗嬢に会いたいがために無理をする事があるのだ。

もしもお客様が店に来る時、帰る時に倒れられたりしたら…その様な悲劇を起こさないためにも風俗嬢から無理を決してしない様に言っておくべきなのである。

おすすめの記事

エロデートの醍醐味をホテヘルで味わう

一般的に言われているデートという行為では、なかなかエロいことへ発展しづらいということが男性にとっては痛いです。ほとんどの男の人は女性とセックスがしたくてデートをしているようなものだからです。彼女…

もっと詳しく

風俗遊びは人生の楽しみ

私が風俗で遊ぶ場合は、友人などと一緒に行く場合が多いです。友人と飲んで、気分がよくなると、どうしても会話はエロスな方向に向かい、そのうちムラムラしてきて、風俗でも行こうか?となる事が多い…

もっと詳しく

嬢も客も健康が第一なのです

体調不良のメイジェイがクリスマスツリーの点灯式のイベントにて、かすれ声で歌ったという。その反応として「よく頑張った」という意見が多いようだが、私はこれに否定的である。プロを名乗る以上、可能な限り…

もっと詳しく